HOME 魔法のフライパンとは 美味しさの理由
魔法のフライパンとは

美味しさの理由

料理が美味しくなる、魔法のフライパン
野菜炒めはシャキシャキの美味しさに、肉や魚料理はジューシーな仕上がり。
パラパラチャーハンもお手のもの。
いつもの料理が、感動の美味しさになる、その秘密とは!?

美味しさの理由1

抜群の熱効率の良さ!

魔法のフライパンの1番の特長は、なんといっても熱効率の良さ!
200℃に達する時間は、なんと44秒。(加熱調理器:卓上IH調理器 加熱条件:900W)
食材を入れても温度が下がりにくいので、旨みを逃さず美味しさをギュッと閉じ込めます。

美味しさの理由2

節電実験データ
■200℃に達するまでの予熱時間
鉄の約30%、ステンレスの約50%の節電効果!

美味しさの理由3

●加熱調理器 : 卓上IH調理器 Panasonic(KZ-PS1P-N) ●加熱条件 : 900W使用

美味しさの理由4

試験場所:名古屋市工業研究所

秘密は素材にあり!

魔法のフライパンの素材は、1.5mmの鉄鋳物。
ステーキ皿やすき焼き鍋、そしてダッチオーブンなどのように、鉄鋳物は料理と相性の良い素材です。
鉄鋳物に含まれる炭素には、遠赤外線効果もあります。
ただ、鉄鋳物の問題はその重さ。
錦見鋳造では、10年の歳月をかけて業界の常識を打ち破る、板厚1.5mmの鉄鋳物の開発に成功!
従来の1/3の厚みにすることで、女性でも片手で扱える鉄鋳物フライパンを完成させました。

美味しさの理由5